Carl Zeiss Sonnar 50mm F1.5 (Contax inner bayonet mount)

c0065927_010966.jpg

EPSON R-D1 Carl Zeiss Sonnar 50mm F1.5 (Contax inner bayonet mount) / at. f2.8 AE


c0065927_0102727.jpg

EPSON R-D1 Carl Zeiss Sonnar 50mm F1.5 (Contax inner bayonet mount) / at. f2.0 AE

今日は久々にコンタックス用ゾナーを使った。ま久々が多すぎる訳ですが。Zeissといえばヤシコンや最新のZMも良いのですが、本当の意味で神懸かっていたのはレンジファインダーコンタックス時代だと思う。ある意味ショックだったのが左上のNIKON S3に付けているBiogon 21mm F4.5で、この分野では草分けのレンズにも関わらずこのレンズを超える写りをする21mmに出会ったことがない。勿論古いなりの欠点はあるのですが、描写の凄みやトーンといった意味で。

話が逸れた。今回使ったのは最後期に近いゾナーf1.5。このレンズもビオゴンに違わずたいしたものである。近接ではボケが煩くなるものの開放からシャープネスは十分、f2.8程度まで絞ってしまえばもう近代のレンズと変わらない。発色も偏らないし、難点があるとすれば逆光耐性程度だろう。アタッチメントサイズ40.5φとコンパクトで持ち歩きにも重宝。これで基本設計は戦前というからやはり本家のツァイスはいい意味でどうかしてる。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-08-19 00:18 | デジタルレンジファインダー | Comments(0)