SMC PENTAX 35mm F3.5

c0065927_0185941.jpg

CANON EOS-1Ds SMC PENTAX 35mm F3.5 / at. f3.5 AE

またEOSに付けるペンタックスレンズのクランケを調達してきた。今回はまた暗いSMCペンタックス35mm F3.5 当然ながらペンタックスバヨネットマウントです。構成はスクリューマウント時代から引き継いでいるものの、繰り出し量やアタッチメントサイズが違う。個人的には若干色再現も改善しているような気がする。またこのレンズが独特のシャープさを持っていて好きなんですよ、ズームレンズ並みに暗いにも関わらずね。で、まあ一番APS-Cサイズで許せないのが35mmレンズを取り付けると50mm画角となってしまう点。そんな訳ですので是非ともフルサイズ撮像素子で使いたい訳です。


c0065927_0231614.jpg

結構曲がってるでしょ


しかしまあ、届いたレンズはこないだ自動絞りを殺してしまったSMC PENTAX 28mm F3.5より程度が悪かったんですな。よって28ミリへ復活の呪文を唱えることにする。このレンズはf値や時代が共通ということもあり、現物合わせで部品を入れ替えるとドンピシャで動作、SMC PENTAX 28mm F3.5の自動絞りは復活しました。ちなみに中古での出現確率はSMCP35/3.5のほうがずっと少ないんですが。

保護パーツはスッパリ切り落とすとしても、連動レバーは結構曲げないとミラーボックス内に干渉してしまう。分かりづらいかもしれませんが、現物では結構くにゃっと曲がってます。これで1Dsと5Dに取り付けられ、なおかつ*ist DS2でも自動絞りが動作する状態に出来ました。でもこんなに曲がってて他のペンタックスボディでちゃんと動くのかなぁ?
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-11-16 00:18 | DSLR