<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

smc PENTAX-FA 35mm F2 AL

c0065927_0185448.jpg

PENTAX *ist DS smc PENTAX-FA 35mm F2 AL / at. f2 AE

ついに出荷か。しかしLeicaが容認出来る状態て…
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-31 00:17 | DSLR

Ai NIKKOR 45mm F2.8 P

c0065927_052185.jpg

CANON EOS-1Ds Ai NIKKOR 45mm F2.8 P / at. f2.8 AE
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-30 00:52 | DSLR

Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4

c0065927_0654100.jpg

CANON EOS-1Ds Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 T* / at. f1.4 AE

少し苦手な焦点距離のわりに複数本持っている中望遠レンズ。85/1.4といったレンズには物体、モノとしての立ち上がりの良さもあるので、そういった魅力からコレクションしてしまうのかもしれない。

プラナー85mm F1.4の基本設計はローライフレックスSL35用と(おむすび絞り以外)大差無い筈で最短撮影距離1mも少々痛い。しかしながら、ヤシコンツァイスも古い設計のものほど妙な魔力を秘めていることを感じてしまう。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-29 00:12 | DSLR

Carl Zeiss Planar 50mm F1.4 T*

c0065927_065328.jpg

CANON EOS-1Ds Carl Zeiss Planar 50mm F1.4 T* / at. f1.4 AE

アダプター使用のせいか開放ばっかです。いや純正同士のセットでもそうなんですが。

下世話な話になりますが、キヤノンのレンズは中古でも案外高い。EF50mm F1.4は¥27,000くらいで買って、プラナー50mmは¥16,000くらい(最初期番号と新同のだけ高いみたいで)。Ai-s50mmに至っては一万を切った値段だった。だからという訳ではないが、一概にマウントアダプター遊びも無意味とは言えないコストパフォーマンスだったりする。ぶっちゃけニコンやヤシコンツァイスで35,50,85/1.4トリオを揃えた方が同じセットのキヤノン純正より安く付くのよね。

関係無いけどアグファがねぇ、仕事場では御用達だったんで。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-28 00:05 | DSLR

Carl Zeiss Planar 50mm F1.4 T*

c0065927_084859.jpg

CANON EOS-1Ds Carl Zeiss Planar 50mm F1.4 T* / at. f1.4 AE

このたびシステムの廃止がアナウンスされたコンタックスシステムのスタンダードレンズ。こんな有名なレンズを使った事が無かった訳ですが、やっぱりツァイスだなぁと感じさせる。一万円台で買えるレンズとしてはこれほど奥深さを持ったレンズは無いかもしれないな。微妙に値上がり傾向ですけども。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-27 00:12 | DSLR

Ai NIKKOR 45mm F2.8 P

c0065927_0282680.jpg

CANON EOS-1Ds Ai NIKKOR 45mm F2.8 P / at. f2.8 AE

撮影レンズに情報伝達用接点を持つマニュアルフォーカスレンズ、Ai-P45mmである。現行マニュアルフォーカスレンズとしてデジタル一眼レフにセットし露出計が作動する組み合わせはPCマイクロニッコール85mm F2.8とこのレンズくらいだろう。

そんなコアなレンズなんですが、新世紀初のパンケーキレンズでもありその存在感は魅力的で、実写でも実にスッキリ写り好感触。こういうレンズをラインナップ出来る辺りがニコンの懐深さかもしれない。で、まあキヤノンに付けてる訳ですが。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-26 00:35 | DSLR

Nippon Kogaku W-NIKKOR 3.5cm F1.8

c0065927_061539.jpg

EPSON R-D1 W-NIKKOR 3.5cm F1.8 / at. f1.8 AE

R-D1のブログだってのに最近使っていませんでしたよ。手許の個体は報告されているフレームの傾きなどは見られない模様。知りうる限りでは致命的故障というのも聞かないので概ね信頼できるカメラと言ってよいと思います。久しぶりに使ってみてもやはりレンジファインダーは新鮮ですね。

さて、使ったレンズも久しぶりのニッコール35mm F1.8なんですが、やはり良いレンズだなあと思います。このレンズはNIKON SP-Limitedのセットレンズとして復刻されましたが、オリジナルのほうも厳しい条件でなければ一概にオールドレンズと括れないほどの実力を発揮してくれます。ピントは繊細でボケは煩くならない、それでいて開放f1.8ですから驚異的なレンズ、個人的にはズミクロン8枚玉なんぞよりよっぽど価値があると思います。

問題はライカマウントの個体がかなり希少なことでしょうか。SマウントのものはR-D1に付かないし、ライカマウントの個体は1000本あるのかなぁ?
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-25 00:15 | デジタルレンジファインダー

CANON LENS EF 50mm F1.4 USM

c0065927_03517.jpg

CANON EOS-1Ds CANON LENS EF 50mm F1.4 USM / at. f1.4 AE

世界標準キヤノンカメラの標準たる50mm F1.4である。一部特殊なケースを除けばこの分野で最も設計の新しいレンズであり、またキヤノンの売り物たるUSMによる常時マニュアルフォーカスを実現しており、ワタシにも使いこなせる筈だ…(シャア と購入したのが間違いだった。

というか距離指標とピントリングの動きが一致しないピッチやフォーカシングの感触自体がどうにも気に入らないんですね。完全自動化を核に据えたEOSの思想は理解しているのですが、この常時マニュアルフォーカスっていうのがあくまでもAFのサポート目的であることをイマイチ分かっていなかったようです。あとこれは言ってはいけないのかもしれませんが、あの、その… チャチイ。蛇足ながら写りに関しては何の文句もありません。ハイ…。

で、ちょっと贔屓目になってしまうかもしれませんが、AFとMFの並立を感覚的に良く並立させているのがペンタックスのクイックシフトフォーカスシステムのほうなんではないかなと思います。キヤノンと比較すれば大分後出しになりましたけどね。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-24 00:21 | DSLR

smc PENTAX-DA 14mm F2.8 ED

c0065927_11472876.jpg

PENTAX *ist DS smc PENTAX-DA 14mm F2.8 ED / at. f2.8 AE

今日はDA14mmを使ってみた。正直興味本位で買ったレンズだけど、これは案外画期的なレンズなんではないかなぁと思っている。

デジタルでのレンズ評価は難しいんですが、21mm程度として見ると通常使用に於いてもトップクラスの描写をしますし、絞りも深度の調整にしか使わない=開放から何の問題もないスバラシイレンズです。

で、フルサイズ換算21mm程度の超広角にもかかわらずべらぼうに寄れる事は前書きましたが、それがしっかり作画に生かせるんですね。寄れる20mmといえば東ドイツのツァイスフレクトゴンくらいしか思い出しませんし、コシナにもマクロ表記の20mmがありましたけども、これは本気でDA 14mm F2.8 MACRO EDって名乗った方が良かったんじゃないかなあ。まあ名前で売れれば苦労しないですけどね。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-23 01:24 | DSLR

Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8 T*

c0065927_084040.jpg

CANON EOS-1Ds Carl Zeiss Distagon 35mm F2.8 T* / at. f2.8 AE

ヤシコンツァイスの底辺を長年支えてきたレンズですが、こういったレンズにもツァイスらしい個性がしっかり息づいているのが魅力なんでしょう。べらぼうにシャープというわけでもないのですが、像に活力があるんですよ。しかしこれだけ立派な鏡胴を持ってして0.4mまでしか寄れない辺りもツァイスらしい意味不明さなのですが。

で、話は飛んでコシナのZMレンズがおおむね出そろった訳ですが、何となしに触手が動かなかったりします。なんというか、普遍的なスペックが多くてわくわく感が無いのかも…。強いて言えば、ライカマウントでは手薄な画角であるビオゴン25mm F2.8に興味を引かれています。R-D1では35mmくらいになりますしね。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2005-05-22 00:15 | DSLR