c0065927_22333080.jpg

c0065927_22344465.jpg

c0065927_22340072.jpg

c0065927_22325987.jpg

c0065927_22355352.jpg

c0065927_22360747.jpg

c0065927_22361958.jpg

c0065927_22364416.jpg

c0065927_22371595.jpg
HGUCジムカスタム我が家の定番塗装で完成。出来上がってみるとマシンガンの保持姿勢に若干制限があったり謎の肩の張り出しのせいでシールドが引っかかったりそもそもこんなマッシブなジムをヤラレメカに分類していいのかというモヤモヤもあるんですけど、設定通りに立体化した結果なので素直に受け止めるべきでしょう。ABSの関節が珠に瑕ですがシャープなモールドと組み立て効果的なパーツ割りにちょっと感動した一品でした。

せっかくなのでジム軍団と記念写真。HGUCジムとジムコマンドはストレート組み、ジムIIはどの出典にも出てこない何だかおかしいものなので少ない手数で何とかしようとした結果巨大化してしまった小改造品。ヒョロナガジムはREVIVEガンダムを特にどれともなくジムらしきMSに造り替えたもの。盾に書き入れられている文字はパーソナルマーキングですが何か。









[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-14 23:03 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_03294720.jpg
塗装も終わりいざ組もうと思ったら膝関節の片方を組み間違えていた。合せ目も消したのに剥がしてやり直す。ついでなので迷っていた首関節もグレーを塗る。

c0065927_03295667.jpg
で・・・いつもやり残したような気持ちがあるけど完成でいいでしょ。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-14 03:32 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_01041353.jpg
ジムカスももう少しで出来るのですが次に取り掛かるのはこれにします。MGやROBOT魂で立て続けに出たしじゃあいっちょ積んであるキットを作るかって気になるんですよね。で旧キットのほうを見るとモールドとかが意外にもシャープでそのまま作っても悪くないような気もしますが、我が家のジム小隊と並べられるようにHGUCジムとミックスします。とはいえ基本ストレート組みしかしてこなかったのでどこかで見て調べれば出来るような方法で。普通に考えれば砲と右肩、頭の後ろ、股の出っ張り、そして脚の増加装甲だけ旧キットから持ってきてそれぞれHGUCの素体に取り付けることになる。

c0065927_01041810.jpg
まず砲身から取り掛かる。仮組みすると妙ちくりんな可動基部にも関わらずヌルヌル動くのでそのままでもいいかと思ったのですが、塗装も考えポリキャップを仕込んで後ハメできるようにしておく。右肩部分はハイパーカットソーであっという間に切り取ることが出来る。この時点ではHGUCジムの箱も開けていないので胴体と合体させる段取りはまた考える。



[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-13 01:17 | ジムキャノン | Comments(0)

c0065927_00421869.jpg
デカールも一つしか貼らなかったのでスミ入れ後につや消しクリアーまで終了。モールドも優秀なので重要だけど大嫌いなスミ入れの拭き取りも比較的楽に出来ました。乾いたら組み立ててごく細部の仕上げをする。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-13 00:45 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_01444212.jpg
モールドをマスキングして塗り分け。完璧とは言いませんがまあいいんではないでしょうか。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-11 01:45 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)