c0065927_02345261.jpg
ボディの一部をデジタル迷彩にします。1mm✕3mm 1mm✕2mm 1mm✕1mmとマスキングテープを切り出して方眼をイメージしながら貼って行きますが、たかが迷彩なので適当でいいと思います。ジム系は同じ塗色で沢山並べることを目標にしており、かつ拠り所があったほうが作業も楽なので模様も前に作ったジムと同じ配置。


c0065927_02345687.jpg
あっという間に塗れました。乾いたらエリマキや小ダクトも塗り分ける。



[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-10 02:40 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_00423692.jpg
全体部分のグラデーション塗装をしました。今回最終的に塗りたい色がクレオス315なんですが、まずそれに黒サフを混ぜて明度彩度を下げた色を作って全体に吹き付け。そのあとかなり薄めたクレオス315でおおむね面の真ん中を塗って明部を派手目に描き、最終仕上げにもっと薄めたクレオス315を全体に吹いてつきすぎたコントラストを嫌味の無いレベルまで回復する調整をする、という方法で塗りました。別に変わったやり方でもないでしょうが割と失敗しづらいのではないかと。それでも本当に思惑通り出来たかはつや消しコートで均一化してみないとわからないのですが。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-09 00:59 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_03243499.jpg
関節まわりと装甲裏をファントムグレーで塗ったあと基本塗装の1色目焼鉄色を塗りました。今回オリジナル色になるので塗り分けが必要ですが、面積の狭いところは極力先に塗ってマスクで残したほうが楽であります。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-07 03:28 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_01371064.jpg
ジムカスは接着が必要な箇所を処理したのち他のパーツも切り出し表面処理。それにしても一体成型のアンクルアーマーとか3ピースで再現する握り手、シールドのマルイチも別パーツ化されていたりと本当、既存設計のバリエーションキットなのに感心することばかり。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-05 01:44 | HGUC ジムカスタム | Comments(0)

c0065927_01341721.jpg
自分のイメージに従いレッドブラウンを塗装。そののちウェザリングカラーを塗りたくって横一線に数回拭き取る。木目表現はこんなもんでいいでしょう。


[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2017-11-05 01:36 | 部屋の机と椅子 | Comments(0)