タグ:ガンプラ ( 73 ) タグの人気記事

1/144 HGUC ジ・O 手直し (2)

c0065927_02233962.jpg
二の腕をざっとならしたあと肩を少し変える。HGUCジオは半球体同士の集合のような造形で完成品を見た感じでは特に肩の接合部がチャチ。初回製作時は塗り分けて装甲と違うように見せたが今回は肩の半球に沿って切り離して関節軸部を一段落として接着し直した。間抜けなクリアランスも詰まるし塗り分ければ多少メカ感は向上するのではないかと。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-17 02:34 | HGUC ジ・O | Comments(0)

c0065927_20395998.jpg

c0065927_20430405.jpg

c0065927_20400423.jpg

c0065927_20400810.jpg

c0065927_20401234.jpg

c0065927_20401579.jpg

c0065927_20401912.jpg

c0065927_20402485.jpg

c0065927_20402778.jpg

c0065927_20403114.jpg
リックディアスの改修終了。今回やったことは接地の悪い足首の関節延長、背部バインダー保持フレーム?のスッキリ化、1/100ハンドパーツの取り付け、ネオジム磁石によるバズーカの保持、細部のディティールをチマチマ直した、くらい。特に足を伸ばした結果としてドッシリ感が薄れた気もしますがノーマルだと確かこんなに脚が開かないので痛し痒しか。手も設定では四角いデザインで前腕と一体感を持たせているかと思うんですが文字通り手が回らなかったですね。クレイバズーカもグリップをズラしたりしたのですがやっぱり全然もてません。その他ガチャガチャした背中のスッキリ化や複雑なふとももの面張り出しに悶々としつつ実際のところデザイン上の正解がいまいち分からないです。MSとしては好きなんですけどね。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-16 21:01 | HGUC リックディアス | Comments(0)

c0065927_02155635.jpg
もちろんミスもありましたが大体いいんではないでしょうか。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-16 02:17 | HGUC リックディアス | Comments(0)

1/144 HGUC ジ・O 手直し (1)

c0065927_02554711.jpg
リックディアスの目処がついたので新規のキットをやりたいところですがまた旧作品のレストアをしたいと思います。これは珍しく期限を区切って作ったので肝心の塗装が納得行っていなかった。その他モールドが大味なのか佇まいに残念感のあるキットなんですが出来ることは限られるでしょう。

c0065927_02555304.jpg
リックディアスでは完全に剥離しなかった反省があるのでIPAで全剥離。こんなことをする意味ですが当時の工作を反芻確認しながら作業に取り組める側面もあり、出来の悪い作品が生まれ変わることを思えば案外嫌いではなかったりします。

c0065927_02555610.jpg
このキットもハンドパーツがショボイくしかもあまりないジョイントサイズなので汎用性のあるサイズが使えるようにポリキャップを交換する。モールドを活かせる交換方法を思いつかかったので真下から四角い穴を開けて旧キャップを開腹摘出、同じ位置に新キャップを埋め込んでプラ片とエポキシ接着剤を充填した。そのままでは強度が大いに不安だったので側面から真鍮線を通した。もう一つはまた後日やる。



[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-13 03:16 | HGUC ジ・O | Comments(0)

c0065927_00590320.jpg
寒さも忘れて吹付けで塗れそうな所は大体終わらせました。この配色でいいのかという迷いはありますが完成してみないと分かりません。薄いグレーC315、グリーン濃色はC52フィールドグレー(2)、あとはMSグレージオン系やMSファントムグレーで細部を塗る。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-11 01:04 | HGUC リックディアス | Comments(0)

c0065927_02591032.jpg
リックドムのビームバズーカを用意する。ハンドパーツは1/100用ゆえそのままではユルユルなのでまたネオジム磁石に頼る。手側はダイソーの丸いやつを埋め込みグリップに長方形のものを埋め込んだ。付属のクレイバズーカも同じ加工をしておいた。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-08 03:02 | HGUC リックディアス | Comments(0)

c0065927_00413194.jpg

c0065927_00413346.jpg
前回の改修ではバラせたところも接着済みなので手の入りづらい箇所も多く地道な加工が続きます。特徴的な背中まわりは元から一体感がないのが気に入らなかったのでできるだけ一体的に処理。懸架の不安定なビームピストル用ラックも削除してしまった。スカートのノズルまわりも自然に見えるようがんばる。



[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-07 00:48 | HGUC リックディアス | Comments(0)

c0065927_22553042.jpg
加工した脚の仕上げなどは後回しにして腕にとりかかる。このキットなんといってもハンドパーツがショボイので素直にアフターパーツに入れ替える。入手が容易な1/100のビルダーズパーツを使うが設定に似ているかはともかイメージとしては大体いいかなと。しかしジョイントが合わないので腕のパーツを開腹して対応のポリキャップを埋め込む。あとは肘関節のクリアランスがスッカスカなのでフタをしておく。これまたショボイ上腕とパイプの処理はこれから考える。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-03 23:01 | HGUC リックディアス | Comments(0)

c0065927_02292670.jpg
次はそろそろスケールモデルをやりたいなとか考えていたのですが、ちょっと気になる完成品の修正をしたい。このリックディアスはプラモ復帰後2~3作目に組んだもので過去一回修正と再塗装をやっていて今回二回目の修正。でこのキット元から大味というか、設定上のデザインも再現が難しいんでしょうが全体に残念という印象で、完成品もいつも端っこや影においやられているので最低限の手数で目につく所に置いても許せるくらいにしたい。上は修正前の現状。

c0065927_02294063.jpg
やりたいところは数箇所あるのですが最初に脚をなんとかする。このキットは元から足首が動かない傾向なので接地姿勢に力がない。初回製作時に足首側ジョイント台座で数ミリかさ上げしてるのですが、まだ足らず干渉しているので今回はふくらはぎ内でフレームのような再現となっている軸ごと延長側にずらして接着しなおした。7~8mmは伸びて隙間は増すがこれで八の字に立てる。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-03 02:56 | HGUC リックディアス | Comments(0)

c0065927_00173863.jpg

c0065927_00174229.jpg

c0065927_00174494.jpg

c0065927_00174769.jpg

c0065927_00175155.jpg

c0065927_00175422.jpg

c0065927_00175896.jpg

c0065927_00180196.jpg

c0065927_00180460.jpg
仲間が増えたよ!MSV+HGUCのジムキャノン完成。ミキシングした以上のことは何もやってませんが頭の後ろ以外は普通に切り出して大体合うのでありがたいです。HGUCジム自体も久しぶりに組みましたが、そこそこ古いキットにもかかわらず解釈が明快で合せ目を消して面を出すとガンプラの大正義という感じがします。HGジムのだるい耳は丸モールドを貼りましたが砲身とのクリアランスがギリギリもいいところ。ベースのMSVキットはHGUCより優秀でしっかり別パーツだったりするのですが取り説を読み直すと右側は貼らない指定で「もう1つは予備部品」とか書いてあって驚き。



[PR]
by suttokodokkoi21 | 2017-12-01 00:34 | ジムキャノン | Comments(0)