LEICA MP Anthracite and 0.85 chrome

c0065927_03984.jpg


ついにキヤノンも銀塩カメラの開発終了を示唆したそうで例によって詳しくは知らないのですが、要するに製品として成立する条件にいよいよフィルムカメラがそぐわなくなったことの決定的判例なんでしょう。フィルムカメラの需要も無くはないが、それは趣味性の高いものに限られる、そしてキヤノンはそういった製品開発から最も遠いところにあると。

既にフィルムカメラをたった2機種に絞ったニコンの最後の新発売カメラがニコンF6とニコンSP-Limited(たぶん)であったことは何やら象徴的ですな。そんなわけでSPリミテッドが欲しいです!

ところで個人的に生粋のレンジファインダーカメラへの揺り戻し現象が発生し、欲しかったライカMPを2台仕入れました。ライカモーターより高いと馬鹿にしていたビットも買いました。でまあ久々に単体露出計片手に(マニュアルの場合は内臓してても持つんですよ私)ポジを撮ったのですがあの頃の撮影感というか、昔撮った杵柄はまだ体にしみ込んでいるようで醍醐味を楽しめました。
[PR]
Commented by complex_cat at 2006-05-27 09:14
期待されても困るから,はっきり言っておくな・・・と言う感じですが,まだそんなこと検討していたなんて,あの後ろを見ないメーカーに期待などしておりませんでしたが・・・ずいぶん前に一眼のフィルムはやめるような話があったような気がするので,今更なんだかなぁと思いました。そんな,メーカーじゃないでしょうって思っているのですが,偏見かな。
Commented by suttokodokkoi at 2006-05-27 12:43 x
メーカーの姿勢としては同感なんですが、FD→EFの例に漏れずひたすら時流に逆らわないキヤノンもそれなりに評価はしていますねー 少し話が広がりますが、電子カメラの性質からして「これからも銀塩に固執する」ような層にとってはいよいよ完全機械式カメラしか選択肢がなくなるのかもしれませんね。F3辺りでも基盤が無くなればアウトでしょうし。F,F2にF-1,ニコンS系キヤノンレンジファインダー、ライカ… いよいよ古典的になるなあ。
Commented by complex_cat at 2006-05-27 18:32
そうですね。電子モジュール,カスタムICを含むカメラは,すぐに修理ができなくなりそうですし。カメラは一生ものという原則を満足させてくれるのは完全機会式カメラしか無いと思います。ハイブリッドFM3Aでも良いような気がして,実は欲しかったのですが,ニッコールレンズは,持ちませんので,これはただの病気です。
 やはり,コシナさんに,マウント交換ボディを作ってもらいましょう。あそこは,高級モデルはまだ試したことが無い未踏峰ですので,焚き付けたらどうかな。
Commented by suttokodokkoi21 at 2006-05-28 00:14
コシナもレンジファインダーについては上手くニッチを突いたようですが、Zeiss Ikonシステムの感じからすると高級品の歩留まりに苦労しているようですね。手持ちのいくつかも保証修理してます。とはいえベッサシリーズやその礎となった一眼レフシステムはそう悪くないカメラですので、ベッサフレックスの次をどう考えているのか… でもSLレンズも売れてないみたいなんですよねー。商売は難しいなあ。
Commented by shingai at 2006-06-01 12:04 x
0.85のMPなつかしい~!私も使ってました。手放して大後悔です(^^;)しかしこの時代にライカまとめ買いってのは、勇気をもらえます(笑)
Commented by suttokodokkoi at 2006-06-01 13:50 x
ははは、測距精度至上主義的には高倍率ファインダーが欲しくなるんですが、コレ売れなかった理由が分かりますね何台目を買っても…。
by suttokodokkoi21 | 2006-05-27 00:12 | フィルムカメラ | Comments(6)