人気ブログランキング |

LEITZ SUPER-ANGULON-R 21mm F4

c0065927_064937.jpg

CANON EOS 5D LEITZ SUPER-ANGULON-R 21mm F4 / at. f11 AE

なんだかフレア、ゴースト、ハレーションの出るレンズばかり使っている気もしますが使うのは楽しいものです。SLR用のSAは発色やトーンが独特なので面白いですが、初期のレトロフォーカス設計にクセというか弱点は見られるおおよそ全て持ち合わせているような感じでしょうか。あと、絞り羽根の形状が四角いのは有名か。
Commented by くりちゃんまん at 2007-01-13 21:31 x
SAでの逆光でのゴーストは典型的ですが、作例としては初めて拝見しました。絞り羽根が四角形は有名で小生も存じて居ります。RFのライカにはどうも逆光とか半逆光には完璧ぢゃないですね。ハッキリ四角形がわかるのがSAの証とも。尤も、今はこの条件では「写るんです」が似た激しいゴーストの見本を出すだけなんで逆手を取って作画に行かせるとも。
by suttokodokkoi21 | 2007-01-11 00:07 | DSLR | Comments(1)