人気ブログランキング |

smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL

c0065927_012732.jpg

PENTAX K10D  smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL / at. 18mm f4.5 AE

ズームレンズなんかヤダヤダーって言っていた舌の根も乾かぬうちに入手しました。広角域をカバーするレンズで適当なものがどうにもないので。


c0065927_013722.jpg

PENTAX K10D  smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL / at. 55mm f5.6 AE

全域で25センチまでよれますが、望遠側のテレマクロですこしフレア掛かるのは仕様でしょう。しかし本体入手価格は一万円を割り、それでいてこれといった致命的弱点も無くマウントも金属、クイックシフトフォーカス機能内蔵とおおよそ文句無く、ゆえに考えさせられるレンズだなあ。広角では直線で構成された被写体をいじわるに撮らない限り問題はありませんし標準域で歪曲も落ち着き、歪むのが嫌ならRAW現像ソフトで後補正すれば良い。よってズームで問題なし、と判断する立場もわからないではなくなってしまう。

しかしレンズの能力をソフトで補うのは趣味でカメラという機材を愛でる人にとって寂しく、ソフトが進化すればレンズの進化が必要なくなるか、方向性が全く変わってくるわけで「機材」という言葉が過去のものになるよーな。

このレンズについてどうこうといった意見はないのですが、いわゆるフルサイズ換算で普遍的広角、28ミリくらいを普通に撮れるデジタル専用単焦点レンズはひょっとすると出ないのかも・・・ 代替として過去にさかのぼっても18ミリクラスはレアアイテムだし、そういうものと割り切るしかないのか。
Commented by ひでじ at 2007-03-23 00:17 x
>望遠側のテレマクロですこしフレア掛かるのは仕様でしょう

仕様ですね。開放で使うと、弱いソフトレンズみたいな。僕は巧妙な隠し味と感じております(笑)
Commented by suttokodokkoi21 at 2007-03-23 00:29
やはり(^^;
しかし*ist Ds用に結構頑張って作ったのかも、良く出来ています。
by suttokodokkoi21 | 2007-03-23 00:02 | DSLR | Comments(2)