c0065927_02144313.jpg

c0065927_02144717.jpg

c0065927_02145731.jpg

c0065927_02150503.jpg

c0065927_02151497.jpg

c0065927_02152334.jpg

c0065927_02153072.jpg

やっつけで完成させておきながら掲載していなかったガンタンク初期型です。このキットはワンコインで好きなだけ買える状況で一つだけ救出してきたものですが、驚くほど作りやすくて内容的にも力が入っている・・・実際HGでも定価自体はお高いほうなので当然でしょうが。作っていると部品もデカイしくみ上がるとご覧の通り。タンクっぽいやつと記念写真を撮ればマゼラアタックをも凌ぐ連邦驚異のメカニズム。

合わせ目を消したのは胸部スモークディスチャージャーあたりに出来るところだけ。塗装は暗色を塗った後アクリジョンのニュートラルグレーでドライブラシして雑さを隠蔽するようにクレオスのC308を薄く吹き付けました。オレンジ部は退色を意識してグレー地にうすく蛍光オレンジ。ということでこの配色は川崎T-4とおなじです。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-04-20 02:28 | ガンタンク初期型 | Comments(0)

c0065927_01433935.jpg
もう少し部分塗装したら完成。つよそう


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-03-13 01:44 | ガンタンク初期型 | Comments(0)

c0065927_22261112.jpg
下地を塗った後C308を薄く吹く。オレンジの部分は現用機に塗られる高視認塗装のイメージです。あっという間に組み上がったキットはこの後ウォッシングします。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-03-11 22:45 | ガンタンク初期型 | Comments(0)

c0065927_00435482.jpg
下地になる色を黒サフとグレーサフを混合して塗り、その後アクリジョンのエアクラフトグレーでドライブラシします。下手くそですが、この後さらに外装色を上塗りするのでそこでドライブラシのくどい部分の調整をしようという作戦です。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-03-10 00:46 | ガンタンク初期型 | Comments(0)

c0065927_00135045.jpg
作りたいキットが手許に届いていなくストックに目をやると気になったのでガンタンク初期型を作ることにします。買った理由が安かったからという残念さですがジャンジャン切り出して填め込んでいくと無様な合せ目もなく立体になるガンプラクオリティ度は市場評価と相反して最高レベルではないでしょうか。胸の横の合せ目消しと腕部機関砲のスリット彫り増しだけして明日から塗る。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-03-08 00:26 | ガンタンク初期型 | Comments(0)