<   2018年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

c0065927_01064762.jpg
バルカン砲のフェアリング。ガス抜きの溝がまったくぬるいのでノコギリで溝をほったあとポリパテで整える。


c0065927_01065024.jpg
そして勢いと集中力で機体に生えている各種小物を作っておく。よくわからないけど8箇所くらいあった。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-18 01:15 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_03424393.jpg
下面のスジボリを復活。ガタガタだけどいいでしょう。バルカン砲フェアリングも貼ったので塗装前の接着箇所は終わり。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-17 03:45 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_03172869.jpg
主翼を接着する。機首やインテークパーツとの空いた隙間にタミヤのプラバンセット一番厚いやつと二番目に厚いやつを挟んで瞬着で均す。こんな造形をしているか不明ですが合わせ目を消すことを優先する。。。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-16 03:20 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_02552012.jpg
インテークの接着。隙間を最小限にするには胴体側に嵩上げが必要であった。エリアルールに従い合わせ目あたりも微妙にくぼんでいるので楽はさせてもらえない。最後に接着する主翼には隙間の親玉が待っている。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-15 03:01 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_01390233.jpg
引き続きキャノピー。機首につながるスソに階段状の段差が生じるのでキャノピー側の接合面にプラペーパーを貼ったあと瞬着を盛って面が連なるようにする。前日と比べれば良くなったと思いたい。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-14 01:46 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_03015479.jpg
キャノピー。四分割の透明部品をモナカで貼ったボディに精度よく見えるようすり合わせるわけだが、課題を与えられているようにしか思えない。汚れるのも気にせず瞬着でワンピースにした。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-13 03:06 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_01044475.jpg
本体のスジボリを彫り増す。といっても真上の部分は合わせ目消しで消えているので正確な位置がよくわかりません。実機でも真下より真上の写真はあまりないし神経を使うので辛い作業。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-12 01:10 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_02130933.jpg
本体に取り掛かる。とりあえず合わせ目を消すだけで疲労困憊した。鼻先のインテーク、キットのパーツの合いもイマイチだし実機の写真を見ても造形が今ひとつよくわからなかった。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-10 02:17 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_03213746.jpg
スジボリを彫り増したあと貼り合わせの合わせ目を大胆かつ繊細に削りバリの中から翼を整形する。バリエーション用のモールドを削るのが地味に大変。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-09 03:24 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)

c0065927_00194019.jpg
下準備が済んだら貼り合わせを進める。インテーク前縁の黄橙色は内側まで回り込んでいるので先に塗っておく。スジボリがうすい・・・。


[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-06-08 00:21 | フジミ F-4EJ 各務ヶ原100周年 | Comments(0)