<   2018年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

c0065927_03103264.jpg
機体色を塗る。この機は沖縄防錆塗装なのでエアクラフトグレー。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-31 03:11 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_22033730.jpg
まずは白い所から塗装。なんで主翼の上面だけ白いんでしょうか。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-29 22:06 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_00115090.jpg
軽くサーフェイサーを吹いて申し訳程度に修正。おぼつかないところもあるがいいでしょう。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-28 00:12 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_01505325.jpg
ピトー管の真鍮パイプ置き換え、キャノピーの調整とマスキングなどをやる。合いは特に何もしなくても十分ではないでしょうか。そろそろ塗装を考えなければならないけど塗り分けや色自体がよくわからないところがいくつかある。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-26 01:53 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_02363265.jpg
安心の真鍮線補強。主翼はともかくT字尾翼は接着強度的に厳しいですね。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-25 02:37 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_00571865.jpg
主要な部品はちまちまと表面処理しましたが難関はまだ。主翼を接着するタイミングは迷ったんですが下反角や左右対称の調整に自信がなかったので胴体モナカを合わせた後付けを選びました。ただガッチリ接着するには最初につけたほうが良かったかもしれない。パイロンも再現は文句ないけど調整と接着がスパルタ。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-24 01:03 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_23331883.jpg
パテを盛った面を均す。大変だけどこういうアングルで見るマルヨンはカッコイイ。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-21 23:37 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_03323626.jpg
胴体のモナカを瞬間接着剤で貼ってできるだけキットのモールドを落とさないように合わせ目を消していくわけですが、まあインテークパーツの接合面が揃わないのはともかくベントラルフィン辺りで成型がえぐれてるのはどうにかならんかな。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-21 03:38 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_01152742.jpg
臓物を組んだらいち早く胴体を貼りたい所ですけど、その前にバルカン砲口がさほど合いも良くない別パーツなので貼って面とスジボリを直しておく。そのあとタービンとコックピットが胴体真ん中に入るように調整しながら片側にがっちり接着。そうしたらやっと胴体が貼り合わせられますが、機首側のモナカはごく少しだけ開いたほうが後半モナカとつながりがいいようです。
[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-20 01:31 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)

c0065927_02115514.jpg
このキットは結構張り切っていて胴体の航法灯が全部透明パーツだったりする。ただ付属の透明パーツが1mmくらいの円形でゲートも同じくらいの太さというスパルタ仕様。ここはゲート処理の必要がない伸ばしランナーに切り替える。

[PR]
by suttokodokkoi21 | 2018-10-19 02:16 | 1/72 ハセガワ F-104J | Comments(0)