人気ブログランキング |

c0065927_00335207.jpg
基本塗装を終えて大嫌いなスミ入れ作業でスナップフィットの砲口部分を割る。瞬着充填後ヤスって割れ目を消したら最後のつや消しの流れで塗り直す。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-30 00:36 | ジム サンダーボルト版 | Comments(0)

c0065927_00534008.jpg
塗装は粛々と進めています。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-28 00:55 | ジム サンダーボルト版 | Comments(0)

c0065927_22343110.jpg
シールドはサンダーボルト特有のサブアーム取り付け時の見栄えを優先しているのでジョイント位置がなんか高め。腕部にマウントするとダラリ感があるので少し下にジョイント穴を増設。これでほぼ普通の位置だと思う。

c0065927_22343521.jpg
連邦のレリーフはなんか嫌いなんで埋めてしまう。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-21 22:44 | ジム サンダーボルト版 | Comments(0)

c0065927_02534726.jpg
今日から在庫してあったサンボル版ジムを組みます。まず最初にやったのがコンパチで普通のジムのバックパックを取り付けられないかという加工。本体側にあるH鋼みたいな取り付けダボの位置がバックパックの横幅とだいたい同じなので溝を作ってつけられるようにした(まあそれだけでは合わないが接合面は流れで)。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-21 02:58 | ジム サンダーボルト版 | Comments(0)

c0065927_23024410.jpg

c0065927_23024630.jpg

c0065927_23025098.jpg

c0065927_23025469.jpg

c0065927_23025858.jpg

c0065927_23030210.jpg

c0065927_23030512.jpg

c0065927_23030835.jpg
2年くらい前に再販されたザブングルキットのうちようやく1つ目を完成させました。1982年の本放送当時このシリーズは1/100で結構組んだのですがこのスケールは触ったことがないですね。パーツの合いも当時なりでまず普通に完成させることが目標になるという感想。塗色も成り行きで楽な方向に行ってしまいましたがザブングル世界としてはもっと派手なほうがよかったかも。しかし組み上がって見るとスタイルは文句がないです。よく批判の対象となるバンダイ版のアレンジ成分もこのキットに関してはわずかではないでしょうか。
by suttokodokkoi21 | 2019-04-19 23:19 | 1/144 ダッガータイプ | Comments(0)

c0065927_00295367.jpg
後ハメなどは無縁の造りなので部分塗装やスミ入れを前に組み立ててしまう。非常に地味だが・・・。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-16 00:32 | 1/144 ダッガータイプ | Comments(0)

c0065927_01233729.jpg
艦底色で下地を塗ったあとC337グレイッシュブルーを塗る。技術的にも塗装の方向性的にもインスピレーションが沸かなかった。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-14 01:26 | 1/144 ダッガータイプ | Comments(0)

c0065927_01364008.jpg
背部機関砲をジャンクパーツから創作した。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-10 01:37 | 1/144 ダッガータイプ | Comments(0)

c0065927_00343896.jpg
操縦席。すごい適当だけどこれでいい。

by suttokodokkoi21 | 2019-04-09 00:35 | 1/144 ダッガータイプ | Comments(0)