c0065927_00233977.jpg
劇中に出てきた個体を参考に関節色などをマスクして塗り分け。腕は全部グレーだったけど好みで色付きに。

[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2018-08-07 00:26 | スーパーミニプラ レッグタイプ | Comments(0)

c0065927_02142598.jpg
塗色は赤です。余っている塗料総動員でシャア専用カラーの小豆色を塗ったあと自前で混色したシャアピンクを塗り、さらに作り置きの赤を塗っています。惑星ゾラの過酷な環境を念頭に退色を意識して塗りますが塩梅がむずかしい。

[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2018-08-06 02:20 | スーパーミニプラ レッグタイプ | Comments(0)

c0065927_02485899.jpg
本塗装開始。どうやったら楽に効果を得られるか考えながら薄めの塗料でジャンジャン塗っていく。

[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2018-08-05 02:50 | スーパーミニプラ レッグタイプ | Comments(0)

c0065927_03335523.jpg
スーパーミニプラ残るはこれ。スケールがおおよそ1/35らしいのでちょっと毛色が変わりますがとりあえず合わせ目消しと最低限のディティール修正を。

[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2018-08-04 03:38 | スーパーミニプラ レッグタイプ | Comments(0)

c0065927_01035407.jpg

c0065927_01035778.jpg

c0065927_01040051.jpg

c0065927_01040278.jpg

c0065927_01040667.jpg

c0065927_01041449.jpg

c0065927_01041800.jpg

c0065927_01042251.jpg
続いてクラブタイプ。このシリーズではレッグだけまだ作っていませんが多分一番の傑作キットです。前作で放置されていた上腕の肉抜きも改善し、窓ガラスのついでに灯火も透明パーツがついている。例によってその透明部品の表面が荒いのでこの形なら透明プラバンで作り換えたほうが楽かと思います(ワイパーは今回放置)。ほかには排気管をプラパイプに置き換えて、頭上のガードパイプみたいなのを真鍮線で作り直し。ダイソーで買ってきたプチ電車の駅員さんを塗って乗せましたが、付属しないフィギュアが乗れるスペースがちゃんとあるのも親切というほかない。

[PR]
# by suttokodokkoi21 | 2018-08-02 01:14 | スーパーミニプラ クラブタイプ | Comments(0)